世界史Civ事典

ペルシアの特殊ユニット・建造物

ペルシアの特殊ユニット

特殊ユニット Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 相当ユニット
不死隊 槍兵(チャリオット兵、剣士)

ペルシアの特殊ユニット解説

不死隊
ペルシア帝国の精鋭部隊。定員は1万名で、欠員が生じるとすぐに補充されることから「不死隊(アタナトイ)」と呼ばれた。

ペルシアの特殊建造物

特殊建築物 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 相当建築物
サトラップの王宮   -   銀行
薬屋   -   雑貨商

ペルシアの特殊建造物解説

サトラップの王宮
キュロス2世は各州に太守(サトラップ)を置き、ダレイオス1世が行政の仕組みを整備した。サトラップは王の称号を持ち、行政・司法・治安維持を行った。
>