世界史Civ事典

オスマン シパーヒー・イエニチェリ・ハマム

オスマンのユニークユニット

特殊ユニット Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 相当ユニット
シパーヒー -   槍騎兵(騎兵隊)
イエニチェリ -   マスケット兵

シパーヒー(スィパーヒー)

 オスマン帝国の騎士。皇帝から徴税権を与えられ、戦争が起こると戦地に駆けつけた。

 ヨーロッパ側が火器を使用するようになると活躍の機会が減り、オスマン帝国の主力はイエニチェリに移行した。インドのセポイ(シパーヒー)とは関係ない。

イエニチェリ

 皇帝直属の精鋭部隊。オスマン帝国の主力部隊として活躍したが、やがて反乱を起こしたりするようになり、軍事改革によって1826年に廃止された。

オスマンのユニーク建造物

特殊建築物 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 相当建築物
ハマム - -   水道橋

ハマム

 ハンマームとも。イスラム世界の公衆浴場。蒸し風呂のようになっていて、あかすりやマッサージを受けることができる。脱衣所では長時間くつろぐのが一般的で、庶民の交流や娯楽の場となっている。

 なお、ハマムとオスマン帝国の後宮ハレムが混同されたのか、日本では一時期、性風俗店のことを「トルコ風呂」と呼んでいた。ハマムには特にそういう意味はない。

>