世界史Civ事典

CNタワー

 カナダ、トロントにある電波塔。高さは553メートル。1976年から2007年の間、自立式の建築物では世界一の高さを誇った。カナダ有数の観光名所で、四つの展望台がある。

 CNは、塔を建設したカナディアン・ナショナル鉄道(Canadian National Railway)の略称。

 世界一の塔の歴史は、1889年からパリのエッフェル塔、1958年から東京タワー、1967年からモスクワのオスタンキノ・タワー、1976年からCNタワー、2010年から中国の広州塔、2011年から東京スカイツリーとなっている。

CivのCNタワー

名前 必要技術
(社会制度)
効果 文化
CNタワー 遠距離通信 全都市の人口+1
都市1つにつき幸福+1
全都市に無償の放送塔
-

 Civ5の最後の世界遺産として登場する。比較的長い間、世界一の高さだったことが選ばれた理由だろうか。