世界史Civ事典

ヴァイキング

ヴァイキング文明
コペンハーゲン郊外のフレデリスクボー城

ヴァイキング、北海帝国

 ヴァイキングは北欧を中心に活動した武装集団です。優れた航海術によって交易を行い、イギリスフランスの沿岸部を襲撃することも多々ありました。

 クヌート大王の時代にはデンマーク、イングランド、ノルウェー及びスウェーデンの一部を支配したことから、北海帝国と呼ばれました。

ヴァイキングの登場作品

指導者 Civ1 Civ2 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 備考
ヴァイキング - - - -
デンマーク - - - - - -
ノルウェー - - - - - -

ヴァイキングの指導者

指導者 Civ1 Civ2 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 年代
ラグナル - - - - ?~?
ハーラル1世(デンマーク) - - - - - ?~985年
グンヒルト - - - - - 950~1002年
クヌート大王 - - - - - 995~1035年
ハーラル3世(ノルウェー) - - - - - 1015~1066年

ヴァイキングの主要都市

  1. トロンヘイム
  2. ベルゲン
  3. コペンハーゲン
  4. レイキャビク
  5. オスロ
  6. ストックホルム
  7. ビルカ

ヴァイキングが好む社会制度

  • 世襲統治(ラグナル)

ヴァイキングが好む宗教

ヴァイキングの世界遺産

  • なし

ヴァイキングの自然遺産

  • なし

ヴァイキングの特殊ユニット

特殊ユニット Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 相当ユニット
ノルウェーのスキー歩兵 - -   ライフル兵
ベルセルク(バーサーカー)   長弓兵(鎚鉾兵、長剣士)

ヴァイキングの特殊建造物

特殊建築物 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 相当建築物
交易所 - -   灯台

ヴァイキング・サーガ

>