世界史Civ事典

オランダ

オランダ文明
デン・ハーグのオランダ議会

文明特性

オランダ東インド会社
世界初の株式会社は株を売って集めた資金で船を作り、アジアへ向かい莫大な利益を上げた。会社には条約締結・交戦・植民地統治の特権が与えられ、現地で傭兵を雇った。

指導者

指導者 Civ1 Civ2 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 年代
オラニエ公ウィレム - - - 1533~1584年

主要都市

  1. アムステルダム
  2. ロッテルダム
  3. ユトレヒト
  4. ハーグ
  5. フローニンゲン
  6. マーストリヒト
  7. ブレダ

好みの社会制度

  • 信教の自由(オラニエ公ウィレム)

好みの宗教

世界遺産

  • なし

自然遺産

  • なし

特殊ユニット

特殊ユニット Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 相当ユニット
海の乞食団 - -   私略船
スイス傭兵 - -   長槍兵
東インド貿易船 - -   ガレオン船

特殊建造物

特殊建築物 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 相当建築物
干拓地 - -   地形改善
ダイク - -   堤防

関連記事