世界史Civ事典

ペルシア

ペルシア文明
ペルセポリスの遺跡

アケメネス朝ペルシア帝国

 ペルシア帝国は紀元前に現在のイランを中心に、オリエント全域を支配した帝国です。

 ダレイオス1世は王都スーサからサルディスを結ぶ「王の道」を整備し、サトラップ(総督)を州に配置して支配体制を強化しました。ギリシア遠征も行ったものの、失敗に終わりました。

 その後ペルシア帝国はアレクサンドロスの軍勢に敗れ、ペルセポリスを破壊されて滅亡しました。その後、アケメネス朝の復興を掲げたサーサーン朝ペルシア帝国が登場し、ローマ帝国と覇権を争いました。

ペルシアの登場作品

文明 Civ1 Civ2 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 備考
ペルシア -

ペルシアの指導者

指導者 Civ1 Civ2 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 年代
キュロス2世 - - - - 前600~前529年
ダレイオス1世 - - - - 前550~前486年
クセルクセス - - - - 前519~前465年
シェヘラザード - - - - - (架空の人物)

ペルシアの主要都市

  1. ペルセポリス
  2. パサルガダエ
  3. スーサ
  4. タルソス
  5. ゴルディウム
  6. バクトラ
  7. サルディス

ペルシアが好む社会制度

ペルシアが好む宗教

ペルシアの世界遺産

世界遺産 Civ1 Civ2 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 所在都市名
アパダーナ - - - - - ペルセポリス

ペルシアの自然遺産

  • なし

ペルシアの特殊ユニット

特殊ユニット Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 相当ユニット
不死隊 槍兵(チャリオット兵、剣士)

ペルシアの特殊建造物

特殊建築物 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 相当建築物
サトラップの王宮 - -   銀行
薬屋 - -   雑貨商

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 (字幕版)

>