世界史Civ事典

アラブ

アラビア文明
イブン・トゥルーンのモスク ©Berthold Werner

指導者

指導者 Civ1 Civ2 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 年代
アブー・バクル - - - -   573~634年
ハールーン・アッラシード - - - -   763~809年
サラディン - - - -   1137~1193年

主要都市

  1. メッカ
  2. メディナ
  3. ダマスクス
  4. バグダッド
  5. ナジュラーン
  6. クーファ
  7. バスラ

好みの社会制度・宗教

  • 神権政治
  • イスラム教

世界遺産

世界遺産 Civ1 Civ2 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 所在都市名
アルハンブラ宮殿 - - - - -
タージマハル - - -       -

自然遺産

ユニークユニット

ユニークユニット Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 相当ユニット
ラクダ弓兵        

ユニーク建造物

ユニーク建築物 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 相当建築物
バザー       市場
マドラッサ   -   図書館

アラブの歴史と文化

 イスラム教の創始者ムハンマドは羊飼いや商人として生計を立てていた。40歳頃に瞑想にふけるようなり、天使ジブリール(ガブリエル)から啓示を受けた。ムハンマドはメッカで宣教を始めると、多神教を信じる人たちから迫害を受けるようになった。

 622年、ムハンマドは信徒を引き連れメディナに移住(ヒジュラ)する。後に、この年がヒジュラ暦元年となった。ムハンマドはメディナに仲裁者として呼ばれ、政治的権力を握る。

 ムハンマドはメッカの軍を破り、630年に征服。カアバ神殿の360体の偶像を破壊した。しかし、市民にイスラムへの改宗は強制しなかったという。ムハンマドはアラビア半島を統一し、シリアに遠征軍を派遣していたが、632年に亡くなった。