世界史Civ事典

エチオピア

エチオピア文明
アディスアベバのメスケル広場

エチオピア帝国

 エチオピアにはソロモン王とシバの女王の後継を自称するアクスム王国が存在していました。

 1270年に成立したエチオピア帝国は1974年まで存続し、その間にヨーロッパ列強の侵攻を退け、独立を維持し続けました。アフリカ最古の独立国エチオピアには、アフリカ連合本部が置かれています。

エチオピアの登場作品

文明 Civ1 Civ2 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 備考
エチオピア - - - - -

エチオピアの指導者

指導者 Civ1 Civ2 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 年代
ザラ・ヤコブ - - - -    
ハイレ・セラシエ - - - -   1892~1975年

エチオピアの主要都市

  1. アディスアベバ
  2. ハラール
  3. アドワ
  4. ラリベラ
  5. ゴンダル
  6. アクスム
  7. ディレダワ

エチオピアの文明特性

シリーズ 文明特性 解説
Civ5 アドワの精神 アフリカの大部分はヨーロッパの植民地にされた。唯一独立を保っていたエチオピア帝国は、1896年にアドワでイタリア軍を撃ち破り、植民地化を免れた。

エチオピアが好む社会制度

  • 神権政治(ザラ・ヤコブ)

エチオピアが好む宗教

東方正教
エチオピア帝国の国教は、エチオピア正教会。キリスト教の東方正教会に分類されるが、エチオピアで独自に発展したもの。

エチオピアの世界遺産

  • なし

エチオピアの自然遺産

  • なし

エチオピアの特殊ユニット

特殊ユニット Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 相当ユニット
オロモ戦士 - -   マスケット兵
マハール・セファリ - -   ライフル兵

エチオピアの特殊建造物

特殊建築物 Civ3 Civ4 Civ5 Civ6 相当建築物
ステッレ -   モニュメント

小型聖書 - 新共同訳

>