世界史Civ事典

Civ5の都市国家

都市国家の一覧

分類 都市名 効果
文化都市 エレバン カブール キエフ クイズイル クアラルンプール フィレンツェ ブエノス・アイレス ブカレスト ブラチスラヴァ プラハ ブリュッセル ミラノ モナコ 文化を供給(毎ターン)
友好国:+3~13
同盟国:+6~26
軍事都市 アルマトイ シドン ソフィア ハノイ バレッタ ブダペスト ベオグラード ンバンザ・コンゴ 軍事ユニットを供給
友好国:20ターン毎
同盟国:17ターン毎
海洋都市 ウル オルムス ケープタウン ケベック シドニー パナマ バンクーバー ビブロス マニラ モガディシュ モンバサ ラグーザ リガ
食料を供給(毎ターン)
友好国:首都に+2
同盟国:
首都に+3、他都市に+1
商業都市 アンタナナリヴォ アントワープ カホキア コロンボ サマルカンド ザンジバル ジェノヴァ シンガポール チューリッヒ ティール マラッカ メルボルン 香港 幸福+2~3

文化都市

都市名 解説
エレバン アルメニアの首都。世界有数の古都で、学術・文化の一大中心地。
カブール アフガニスタンの首都。西アジアとインドを結ぶ交通の要地。
キエフ ウクライナの首都。旧ソ連地域で最も古い都市。コンスタンティノープルとの交易で栄えた。
クイズイル クズルとも。ロシア連邦を構成するトゥヴァ共和国の首都。
クアラルンプール マレーシアの首都。クアラ・ルンプル。1890年にイギリス行政官の駐在所となり、マレー半島の中心地として発展した。
フィレンツェ イタリアの都市。英名フローレンス。ローマの植民都市として建設され、15世紀にルネサンス文化の中心として繁栄した。ウフィツィ美術館がある。
ブエノス・アイレス アルゼンチンの首都。ラ・プラタ川河口に位置する貿易港。整然と整備された街路が特徴で、「南米のパリ」と呼ばれる。
ブカレスト ルーマニアの首都。14世紀末よりハンザ同盟と東方の交通の要地として発展した。
ブラチスラヴァ スロバキアの首都。16世紀から1784年までハンガリーの首都。
プラハ チェコの首都。14世紀頃にユダヤ人やドイツ人が集まり、商業都市として繁栄した。
ブリュッセル ベルギーの首都。EU本部、NATO事務局の所在地。10世紀に建設された商業都市。
ミラノ イタリア北部の都市。ローマ有数の都市として繁栄し、11世紀に自治都市となった。15世紀にはミラノ公国の中心となった。
モナコ モナコ公国。フランス南東部、イタリアとの国境に近い。古代フェニキアの植民都市を起源として、10世紀にジェノヴァの支配下に入った。1793年にフランスに併合され、1861年に独立。

軍事都市

都市名 解説
アルマトイ カザフスタンの最大都市。1997年まで同国の首都。
シドン 現在のレバノンの都市サイダ。古代フェニキアの都市で、紀元前12世紀頃に東地中海を支配し、テュロスと覇権を争った。
ソフィア ブルガリアの首都。交通の要衝で、ローマ時代はセルディカと呼ばれた。長らくビザンチン帝国オスマン帝国の支配下にあった。
ハノイ ベトナムの首都。ベトナムの歴代王朝の都が置かれ、フランス領インドシナ時代は総督府の所在地となった。
バレッタ マルタの首都。16世紀に建設。マルタ騎士団の団長バレッタの名を冠する。1798年にナポレオンに征服され、1800年からはイギリスが支配。地中海の重要基地となった。
ブダペスト ハンガリーの首都。ドナウ川渡河の要地として栄えた。ドナウ川を挟んで右岸がブダ、左岸がペスト地区。13世紀にブダがハンガリーの首都となった。1872年に両都市が合併。
ベオグラード セルビアの首都。ケルト人によって建設された。ローマビザンチン、ブルガリア、オスマン帝国の支配を受けた。
ンバンザ・コンゴ コンゴ王国の首都。

海洋都市

都市名 解説
ウル 古代バビロニアの遺跡。バビロン第1王朝の王墓が発見され、シュメールの美術品が出土した。
オルムス ホルムズとも。ペルシャ湾に面する、ホルムズ王国の都市。1515年にポルトガルが支配。1622年にイギリスペルシャ軍が占領し、港湾機能は対岸のバンダレ・アッバースに移された。
ケープタウン 南アフリカの都市。議会が置かれている(立法上の首都)。1652年にオランダ東インド会社の拠点として建設された。1806年よりイギリスが支配。
ケベック カナダの都市。セント・ローレンス川の河口に位置する。住民の9割がフランス人で、モントリオールと並んでフランス系文化の中心地。
シドニー オーストラリア最大の港湾都市。1788年にイギリスの流刑植民地として建設された。
パナマ パナマ共和国の首都。パナマ運河の入り口に位置する。1519年にスペインによって建設された重要拠点。
ラグーザ イタリア、シチリア島の都市。ローマビザンチン帝国の支配下に入り、848年にアラブ人に征服された。12世紀にシチリア王国の県都として発展。1693年の大地震で市民の大部分が隣接地域に移り住んだ。
リガ ラトビアの首都。バルト海の真珠と形容される美しい都市。13世紀にハンザ同盟の都市となり、1710年からロシアの支配を受けた。

商業都市

都市名 解説
アンタナナリヴォ マダガスカルの首都。旧名タナナリブ。1797年にメリナ王国の首都となり、同国は19世紀に全島を支配した。
アントワープ ベルギー第二の都市。13世紀頃から発展し、16世紀にはヨーロッパ最大の貿易港となった。ヨーロッパで最初の株式取引所が設立された地。
カホキア セントルイス郊外にあるアメリカ先住民カホキアの遺跡。900年~1250年頃に栄えた。町は地震によって打撃を受け、市民は離散したと考えられている。
コロンボ スリランカの最大都市。1985年まで首都。セイロン島南西部に位置する。1517年からポルトガル、1656年からはオランダ、1796年からはイギリスが支配した。
サマルカンド ウズベキスタンにある古都。紀元前10世紀頃から発展し、14世紀にはティムール朝の首都となった。
ザンジバル インド洋の島。インド洋交易の拠点で、奴隷貿易の基地として知られる。
ジェノヴァ イタリア北部の都市。古代より海港都市として栄え、16世紀にはスペイン王を顧客にした金融業で最盛期を迎えた。1805年にフランス、1815年にサルデーニャ王国に併合された。
シンガポール マレー半島南端の都市。1819年にイギリスがこの地を拠点に植民地経営を始めた。1959年にイギリス連邦の自治領となり、1963年に独立。1970年以降、国際金融センターとして発展。
チューリッヒ スイス北部、チューリヒ湖湖岸にあるスイスの最大都市。宗教改革の中心地。
ティール ティルスとも。紀元前12世紀頃にフェニキア人が建設した都市国家。紀元前1世紀頃からローマの支配を受け、7世紀にはイスラム勢力に入る。13世紀、十字軍とイスラム軍の戦闘で滅んだ。
マラッカ マレーシアの都市。15世紀にマラッカ王国の港として発展。1511年にポルトガル、1641年にオランダ、1795年にイギリスが東洋貿易の拠点とした。シンガポールの発展に伴って衰退。
メルボルン オーストラリアの南東部の都市。1901年から1927年まで首都。シドニーに次ぐ、オーストラリア第二の都市。
香港 中国南部の都市。1842年の南京条約でイギリスの領土となり、東洋の拠点として繁栄。1997年に中国に返還され、現在は自由主義諸国と中国を結ぶ商業、交通の拠点となっている。