世界史Civ事典

シヴィライゼーション3 小七不思議

小七不思議一覧

名前 必要条件 必要技術 効果
紫禁城 都市×10 - 第二の首都となる
ギルガメッシュ叙事詩 軍隊が勝利 - 軍事リーダーの発生確率増加
士官学校 軍隊が勝利 職業軍人 軍事リーダーなしで軍隊を編成できる
ペンタゴン 軍隊×3 - 軍隊に4ユニット編成可能
溶鉱炉 都市圏に鉄と石炭 - シールド産出量2倍
諜報機関 - スパイ活動 スパイ活動が可能になる
秘密警察本部 - スパイ活動
共産主義
紫禁城の効果アップ
戦場医療 病院×5 - 敵地でもHP回復
ウォール街 証券取引所×5 -  
アポロ計画 - 宇宙飛行 宇宙船が製造可能になる
戦略ミサイル防衛 地対空ミサイル基地×5 統合防衛 ICBMを75%の確立で迎撃

小七不思議の解説

名前 解説
諜報機関 アメリカのCIA、イギリスのSISが有名。
秘密警察本部 必要となる技術に「共産主義」があることから、ソ連の秘密警察KGBがモデルであるとわかる。冷戦期にアメリカのCIAと争った。
>