世界史Civ事典

オスマンの都市

オスマンの都市名一覧

順番 Civ3 Civ4 Civ5
1 イスタンブール イスタンブール イスタンブール
2 エディルネ エディルネ エディルネ
3 ブルサ アンカラ アンカラ
4 イズニク ブルサ ブルサ
5 ウシュクダル コンヤ コンヤ
6 イズミット サムスン サムスン
7 アイディン ガジアンテップ ガジーアンテップ
8 アンタルヤ ディヤルバクル ディヤルバクル
9 コニア イズミール イズミル
10 アダナ カイセリー カイセリ
11 シノプ マラティヤ マラティヤ
12 カファ マルシン マルシン
13 カンカラ アンタルヤ アンタルヤ
14 サロニカ ゾングルダク ゾングルダク
15 ムグラ デニズリ デニズリ
16 デニズリ アイドゥ アイドゥ
17 ボル ムグラ ムーラ
18 ウルファ エスキシェヒル エスキシェヒル
19 ビンゴル イネボル イネボル
20 リザ シノプ シノップ

オスマンの主要都市解説

都市名 解説
イスタンブール 旧名ビザンチウムコンスタンティノープル。メフメト2世が攻略し、イスタンブールと改称して首都を置いた。都市はイスラム世界の中心かつアジアとヨーロッパを結ぶ交易路として繁栄し、世界都市となった。
エディルネ 旧名アドリアノープルローマ時代から交通の要地として栄え、1361年から1453年までオスマン帝国の首都となった。
アンカラ 現在のトルコの首都。旧名アンゴラ。アナトリア高原の中央に位置する交通の要衝。
ブルサ オスマン帝国最初の首都。紀元前3世紀頃に建設された古都。
カイセリ トルコ中部の都市。旧名カエサリア。交通の要衝として古くから栄えた。