世界史Civ事典

フランスの都市

フランスの都市名一覧

順番 Civ3 Civ4 Civ5
1 パリ パリ パリ
2 オルレアン オルレアン オルレアン
3 リヨン リヨン リヨン
4 ランス ランス トロワ
5 トゥール トゥール トゥール
6 マルセイユ マルセイユ マルセイユ
7 シャルトル シャルトル シャルトル
8 アヴィニョン アヴィニョン アヴィニョン
9 ブザンソン ルーアン ルーアン
10 ルーアン グルノーブル グルノーブル
11 グルノーブル ディジョン ディジョン
12 ディジョン アミアン アミアン
13 アミアン シェルブール シェルブール
14 シェルブール ポワティエ ポワティエ
15 ポワティエ トゥールーズ トゥールーズ
16 トゥールーズ バイヨンヌ バイヨンヌ
17 バイヨンヌ ストラスブール ストラスブール
18 ストラスブール ブレスト ブレスト
19 ブレスト ボルドー ボルドー
20 ボルドー レンヌ レンヌ

フランスの主要都市解説

都市名 解説
パリ フランスの首都。セーヌ川のシテ島を中心に広がる都市。ローマ時代はルテティアと呼ばれ、4世紀頃からパリと呼ばれるようになった。508年にフランク王国の首都となり、以降フランスの中心。フランス革命の舞台でもある。
オルレアン パリから南に115キロメートルに位置する都市。軍事上の重要都市で、1429年にジャンヌ・ダルクイギリス軍から解放した。中世ではパリ、ルーアンに次ぐ都市。
リヨン ローヌ側の合流地点に位置する。絹織物産業で栄え、商業の中心地となった。フランス革命や第二次世界大戦では拠点として機能した。
トゥール フランス中部の都市。交通の要衝で、中世には宗教と学術の中心地。
マルセイユ フランス第二の都市で、最大の貿易港。地中海に面する工業都市。
ルーアン フランス北部の都市。パリの外港として機能する。ノルマンディー地方の中心都市。ジャンヌ・ダルクが処刑された地でもある。