世界史Civ事典

ポーランドの都市

クラクフ
クラクフ

ポーランドの都市名一覧

順番 Civ3 Civ4 Civ5
1 - - ワルシャワ
2 - - クラクフ
3 - - ロズ
4 - - ヴロツワフ
5 - - ポズナニ
6 - - グダニスク
7 - - シュチェチン
8 - - ビドゴシュチ
9 - - ルブリン
10 - - カウナス
11 - - カトヴィーツェ
12 - - ビアリストック
13 - - グディニア
14 - - スウェイドニツ
15 - - チェストチョワ
16 - - ラドム
17 - - トルン
18 - - キエルチェ
19 - - グリヴィーツェ
20 - - クライペダ

ポーランドの都市解説

都市名 解説
ワルシャワ 1596年以降のポーランドの首都。ヴィスワ川の中流両岸に位置する。旧市街は第二次世界大戦で破壊されたが、市民によって忠実に再現された。
クラクフ ポーランド南部の古都。1596年までの首都。オーストリア帝国に併合され、その構成国のひとつクラクフ大公国の中心となった。
ロズ ポーランド中央に位置する工業都市。ウッチとも。第二次世界大戦でワルシャワが破壊されてしまったため、復興までの間事実上の首都となっていた。
グダニスク 「自由都市ダンツィヒ」の名で知られる、ポーランド最大の港湾都市。ポーランド王国から自治都市として特権を与えられ、貿易の中心となって繁栄した。プロイセン王国に併合され、ダンツィヒと改称。第一次世界大戦後には、どこの国にも属さない国際連盟保護下の自由都市となった。1952年にポーランドに復帰。名称もグダニスクに戻った。

関連記事