世界史Civ事典

ドイツの都市

ハンブルク
ハンブルク

ドイツの都市名一覧

順番 Civ3 Civ4 Civ5
1 ベルリン ベルリン ベルリン
2 ライプツィヒ ハンブルク ハンブルク
3 ハンブルク ミュンヘン ミュンヘン
4 ケーニヒスベルク ケルン ケルン
5 フランクフルト フランクフルト フランクフルト
6 ミュンヘン エッセン エッセン
7 ハイデルベルク ドルトムント ドルトムント
8 ニュルンベルク シュトゥットガルト シュトゥットガルト
9 ケルン デュッセルドルフ デュッセルドルフ
10 ハノーバー ブレーメン ブレーメン
順番 Civ3 Civ4 Civ5
11 ブレーメン ハノーファー ハノーファー
12 シュツットガルト ドュースブルク ドュースブルク
13 ボン ライプツィヒ ライプツィヒ
14 ザルツブルク ドレスデン ドレスデン
15 ドルトムント ボン ボン
16 ブランデンブルク ボーフム ボーフム
17 - ビーレフェルト ビーレフェルト
18 - カールスルーエ カールスルーエ
19 - ゲルゼンキルヘン ゲルゼンキルヘン
20 - ヴィースバーデン ヴィースバーデン

ドイツの都市解説

ベルリン

 ドイツの首都。1230年頃にフランス人の設計で建設された。ハンザ同盟の一員。フリードリヒ2世のもと、プロイセン王国の首都となり発展した。

 第二次世界大戦後に東西に分割され、ベルリンの壁が建設された。東西ドイツ統一後に首都に復帰。このとき西ドイツではベルリン移転に反対する声も多く、僅差での決定となった。

ハンブルク

 ドイツ第二の都市。ハンザ同盟の指導的都市として繁栄した。

ミュンヘン

 南ドイツの中心都市。バイエルン公国の首都として繁栄し、芸術が盛んだった。

ケルン

 ライン川中流に位置する都市。ローマ時代より存在し、17世紀までドイツの最大都市だった。ケルン大聖堂が有名。