世界史Civ事典

イギリスの都市

バース
バース

イギリスの都市名一覧

順番 Civ3 Civ4 Civ5
1 ロンドン ロンドン ロンドン
2 ヨーク ヨーク ヨーク
3 ノッティンガム ノッティンガム ノッティンガム
4 ヘイスティングス ヘイスティングス ヘイスティングス
5 カンタベリー カンタベリー カンタベリー
6 コベントリー コベントリー コベントリー
7 ウォリック ウォリック ウォリック
8 ニューカッスル ニューカッスル ニューカッスル
9 オックスフォード オックスフォード オックスフォード
10 リヴァプール リヴァプール リヴァプール
11 ドーヴァー ドーヴァー ドーヴァー
12 ブライトン ブライトン ブライトン
13 ノーウィック ノーリッジ ノーリッジ
14 リーズ リーズ リーズ
15 リーディング リーディング リーディング
16 バーミンガム バーミンガム バーミンガム
17 リッチモンド リッチモンド リッチモンド
18 エクセター エクセター エクセター
19 ケンブリッジ ケンブリッジ ケンブリッジ
20 グロチェスター グロスター グロスター

イギリスの主要都市解説

都市名 解説
ロンドン イギリスの首都。テムズ川両岸に位置する世界都市。ローマ時代にはロンディニウムと呼ばれ、1066年から正式にイングランドの首都となった。産業革命後に人口が急増し、世界最大の都市となり繁栄した。
ヨーク ローマ時代のブリタニアの拠点で、エブラクムと呼ばれた。7世紀から宗教の中心となり、ロンドンに次ぐ都市として繁栄した。
ノッティンガム イングランド中央部に位置する交通の要衝。ロビン・フッド伝説の地として知られる。景観の美しさも有名。
ヘイスティングス イングランド南岸の都市。ヘイスティングスの戦いで有名。
カンタベリー ロンドンから東南東88キロメートルに位置する宗教都市。イングランド国教会で最高地位のカンタベリー大聖堂がある。
コベントリー イングランド中部の工業都市。自動車やエンジンの製造が盛ん。
ニューカッスル ニューカッスル・アポン・タイン。タイン川河口の工業都市。ローマ時代のハドリアヌスの長城東端に位置する要塞。11世紀に新しい城が築かれて都市名となった。19世紀末には世界最大の造船所として繁栄した。
オックスフォード 10世紀に要塞が建設され、交通の要地として栄えた。オックスフォード大学を中心とする文教都市。

関連記事