世界史Civ事典

バビロニアの都市

バビロニアの都市名一覧

順番 Civ3 Civ4 Civ5
1 バビロン バビロン バビロン
2 ウル アッカド アッカド
3 ニネヴェ ドゥル・クリガルズ ドゥル・クリガルズ
4 アッシュール ニップール ニップール
5 エルリピ ボルシッパ ボルシッパ
6 アッカド シッパル シッパル
7 ウルク オピス オピス
8 エリドウ マリ マリ
9 サマッラー シュシャン シュシャン
10 ラガシュ エシュヌンナ エシュヌンナ
順番 Civ3 Civ4 Civ5
11 キシュ エラサ エラサ
12 ニップール エレチ エレク
13 シュルッパク クーサ クーサ
14 ザリクム シルプルラ シルプルラ
15 シッパール ネリブトゥム ネリブトゥム
16 イズビヤ アシュル アルベラ
17 ラルサ ニネヴェ ヌチ
18 ニムルド ニムルド アッラプカ
19 ザムア ヌチ トゥトゥブ
20 コーサバド トゥトゥブ シャドゥプム

バビロニアの都市解説

バビロン

 メソポタミアの古代都市。ユーフラテス川の両岸に位置し、オリエント文明の中心地として栄えた。バビロニアの他、ペルシア帝国やギリシアのアレクサンドロス大王もバビロンを首都に定めた。

ニップール

 シュメールやアッカド神話の神エンリルの聖地。遺跡からは神殿が発見されている。

ドゥル・クリガルズ

 バグダッド郊外にある遺跡。クリガルズ1世が新首都として建設した。

バビロニア:われらの文明の始まり (「知の再発見」双書)