世界史Civ事典

アッシリアの都市

アッシリアの都市名一覧

順番 Civ3 Civ4 Civ5
1 - - アッシュール
2 - - ニネヴェ
3 - - ニムルド
4 - - カル・トゥクルティ
5 - - ドゥル・シャルキン
6 - - ハラブ
7 - - カルケミシュ
8 - - カネシュ
9 - - ハラン
10 - - イムグル・エンリル
11 - - シュバト・エンリル
12 - - カンタ
13 - - サレイサ
14 - - サムアル
15 - - カルカル
16 - - ティル・バーシップ
17 - - スルタン・テペ
18 - - エルビル
19 - - ハマス
20 - - グザナ

アッシリアの主要都市解説

都市名 解説
アッシュール アッシリア前期の首都。アッシリアの信仰の中心地で、首都が移ってからも宗教の中心地としての地位を保った。
ニネヴェ アッシリア後期の首都。アッシュールバニパルの時代には世界最古の図書館が建設され、繁栄した。アッシリア帝国が滅亡すると廃墟となった。現在のモースルの対岸に位置する。
ニムルド アッシリア時代の名称はカルフ。旧約聖書に登場するニムロドにちなみ、ニムルドの呼ばれるようになった。

関連記事